ランニングによる膝の内側の痛みは、太ももの硬さと関係する

ランニングする方に多い、膝の内側の痛みに鵞足炎(ガソクエン)とゆうものがあります。 鵞足炎は鵞足と呼ばれる膝を曲げる筋肉(半腱様筋・縫工筋・薄筋)の付着部が炎症し膝の内側に腫れや痛みが生じた状態です。 鵞足炎を引き起こす要因 鵞足炎は膝関節の屈伸…

陸上やサッカー競技者に多いスネの痛みは練習量と関係⁈

走る、跳ぶなどのスポーツ競技者に多いスネの内側の痛みはシンスプリント(過労性骨膜炎)の可能性があります。 シンスプリントは足のスネの内側に慢性的な痛み生じるスポーツ障害で、足首や指を曲げる筋肉と脛骨(スネの骨)の付着部に過度のストレスがかかり痛…

ハイヒール無理して履いていませんか?むくみや腰痛との関係も

ハイヒールは「背が高くみえる」「脚が長くみえる」などから、ファッションやビジネスで履く方も多いと思います。 そんな様々な場面で履く機会の多いハイヒールですが、腰や脚に大きな負担がかかっている可能性があることをご存知ですか? 今回はハイヒール…

冬だからこそ!景色を楽しみながらウォーキングで得られるメリット

寒い冬は家から出るのが億劫になり運動不足になりがちではないでしょうか? 実はこの時期だからこそ外に出てウォーキングを行うメリットがあります。 今回は冬のウォーキングをオススメする3つの理由を紹介していきます。 日光に当たる機会を作り、骨を丈夫…

年末年始のお知らせ

いつも龍田整体院をお選びいただきありがとうございます。 誠に勝手ながら平成29年12月29日(土)〜平成30年1月3日(木)の期間お休みさせていただきます。 なお年始は1月4日(金)より通常受付となります。 来年もどうぞ龍田整体院をよろしくお願い致します。

移転のお知らせ

平素よりご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 このたび、龍田整体院は11月9日(金)をもちまして、下記の住所に移転することになりましたのでご案内申し上げます。 新店舗での営業は11月16日(金)を予定しております。 今後とも一層のお引き立てを…

スマホの使いすぎで腱鞘炎?手首の痛みに要注意

スマホの使い過ぎで親指や手首に痛みを感じたことはないですか? その痛みが長く続いていると、ドケルバン病(親指の腱鞘炎)の可能性も考えられます。 ドケルバン病とは、親指の骨と筋肉をつなぐ腱が通過するトンネル(腱鞘)に炎症が起き、親指や手首の親指…

スキニージーンズで健康被害の可能性も⁈窮屈なものには要注意

スキニージーンズはピッタリとしたシルエットのジーンズで、足のラインが綺麗に見えることから愛用されている方も多くおられます。 そんなスキニージーンズですが、海外で健康被害があったとオーストラリアのアデレード大学が事例を発表しています。 実際に…

椅子から立ち上がるのが困難に感じる…それ筋肉の衰えが原因かも

普段、歩いたり、階段を上ったり、椅子から立ち上がるなどの日常生活動作は筋肉の働きにより円滑に行われています。 しかし、歳を重ねるにつれ筋力が衰え、椅子に座った状態から立ち上がるのが困難に思われる方も少なくありません。 転倒につながる危険性も …

涙を流すとリラックス効果が⁈泣くことで得られるメリットとは

泣くとゆうこと自体にあまり良いイメージをお持ちでない方も多くいらっしゃると思います。 しかし、様々な研究により涙を流すことで得られる健康効果があることがわかってきているようです。 今回は泣くことで得られるメリットをご紹介します。 リラックス効…

ダイエットや記憶力の向上にも効果的⁈ガムを噛むメリットとは

普段何気なくガムを口にしていると思いますが、実はガムを噛むことで得られるメリットが多くあることをご存知でしょうか? 今回はガムを噛むことで得られる健康効果について紹介していきたいと思います。 記憶力や集中力の向上に 複数の研究により、ガムを噛…

アイスを食べた時「キーン」と痛い、アイスクリーム頭痛とは?

アイスクリームや冷たい飲みものなどを口にしたとき「キーン」と頭が痛くなった事はありませんか? あの痛みは「アイスクリーム頭痛」と呼ばれ多くの方が不快な思いをしたことがあると思います。 これらのほとんどは心配されるような状態ではなく、その多く…

白湯はダイエットに効果的⁈飲んで得られる健康効果

白湯とは水を一度沸騰させ飲める温かさまで冷ましたものをいいます。 白湯は簡単に日常に取り入れる事ができ、体を温めるなどの様々な健康効果が期待されています。 飲む量 1回に飲む量は100ml〜200ml未満にし、1日で800ml未満を目安に飲むのが良いようです…

アイスクリームは暑さを和らげるのに逆効果かもしれません…

夏の暑い日にアイスクリームや冷たいビールを飲むのが暑さを和らげるのに効果的だと思われますが、実は逆効果となっている可能性があることをご存知でしょうか? 体温を上げてしまう食品 以下は暑さを和らげるはずが、逆効果になってしまう可能性があります…

朝の散歩を習慣に!歩くことで得られる様々な健康効果

朝に散歩をすることで、気持ちの良い1日を過ごすことができます。 朝の空気は新鮮でリラックス効果があり 、30分の散歩は様々な健康効果を与えてくれます。 糖尿病のリスクを低下させる 研究によれば、30分の朝の散歩は、血糖コントロールを改善するとともに…

握力の強さは様々な健康状態の指標になる?

しっかりとした握手は、良い印象を与えるだけでなく、健康の指標としても役立つことがわかりました。 The Lancetジャーナルに掲載された最近の研究によると、死亡率や罹患率の予測に関しては、握力の強さは血圧よりも優れているとまでいわれているようです。…

W杯で睡眠不足の方必見!眠たい一日を乗り切る方法

ワールドカップも終盤にさしかかり、ますます盛り上がってますね。 それにともない寝不足で出勤の方も多くいらっしゃると思います。 睡眠はとるに越したことはないですが、寝不足で仕事を乗り切るためにも、以下のようなことがあげられます。 スヌーズ機能は…

ゆっくりよりも速く歩いた方がよい?歩行速度と寿命は関係する

歩くことで得られる健康効果に病気の予防やダイエット、骨や筋肉の強化などの様々な健康効果があります。 またシドニー大学の研究では歩行速度が寿命と関係していると報告されています。 歩行速度で死亡リスクが変わる ゆっくりと歩く人に比べ、平均的な速さ…

腰痛の方におすすめ!腰への負担を軽減する寝姿勢とは?

腰痛があると日常生活動作や長時間座ることが辛くなってしまいます。 それだけではありません。 腰痛は睡眠時にまで大きな影響を与えることがあります。 実際、腰痛持ちの人の睡眠状況を調べたところ、痛みのない人に比べて睡眠時間が42分短く、睡眠の質は43…

ワールドカップで寝不足注意!睡眠不足は肥満を招く

世間ではサッカーのワールドカップが盛り上がっております。 試合を観戦するために夜更かしして、寝不足になっているなんて方も多くおられるのではないでしょうか? 睡眠不足が続けばカラダに様々な影響を与え、その1つに肥満のリスクを高める可能性がある…

「こむら返り」「足がつる」対策と予防

運動時や睡眠時に「足がつった」「こむら返りになった」など多くの方が経験したことがあると思います。 これらは筋肉が過剰に収縮し強い痛みと痙攣(けいれん)を引き起こします。 多くはふくらはぎの筋肉(こむら返り)に発生しますが、実は全身の筋肉にも発…

料金について

龍田整体院での施術はカラダのゆがみにアプローチします 。 ゆがんだカラダは思わね所に負担がかかり痛みやコリなどの不調、ボディラインの崩れとなる事があります。 当院ではカラダの歪みを整えて根本から不調の改善を目指します。 施術料金のご案内 ○初回 …

ホットヨガやサウナよりも効果的なデトックス方法

汗をかくことで得られるデトックス(毒素を出す)効果は、ホットヨガやサウナで期待される効果の1つに挙げられます。 しかし、それが本当にデトックス効果があるのか疑問に思ったことはありませんか?

あなたの姿勢は大丈夫?知らない間に首や肩に負担をかけているかもしれません

首、肩の痛みやコリに寄与する「頭部前方突出姿勢」は、頭部が前方に傾き、あごが前に突き出た不良姿勢です。 前方に傾いた頭の位置は様々な問題を引き起こす可能性があります。

適度の運動で骨を強くする

歳を重ねるにつれて、骨、関節、筋肉を保護することが重要です。 骨、関節、筋肉は体を支えるだけでなく、立ったり、歩いたりと人間にとって欠かせない役割りをはたしています。 これらを健康に保つことで、毎日の生活を円滑に送る事ができます。

運動不足と肥満は膝痛のリスクを高める

日本では40歳以上の変形性膝関節症の患者は2530万人以上と推測され、その内男性が860万人、女性1670万人と多くの方が悩まされています。 今回は変形性膝関節症について書いていきます。 膝痛のリスクを高める要因 アメリカで行われた6500人の中年女性を対象…

足底板が体のゆがみを整える⁈

今回は下記の質問に対してお答えしたいと思います。 足底板で体のゆがみは整うのか? 体のゆがみを治す方法についておしえてください。靴底で体のバランス... - Yahoo!知恵袋 体のゆがみを治す方法についておしえてください。靴底で体のバランスを直せますか…

「貧乏ゆすり」の様々な可能性

貧乏ゆすりといえば行儀の悪いイメージですが、実はカラダにとって様々な良い効果をもたらす可能性がある事がわかってきました。

慢性腰痛と転倒の危険性

日本では人生のうち約8割の人が腰痛を経験し、そのうち原因が特定できない腰痛や3ヶ月以上続く腰痛を慢性腰痛といわれています。 この慢性腰痛がカラダのバランス感覚と関係する可能性がある事がわかりました。 慢性腰痛とバランス感覚の関係 人は平衡感覚…

骨盤の歪みを治すと生理痛は改善する

今回は女性に多いこの悩みについてお答えします。 detail.chiebukuro.yahoo.co.jp